沖 宮
okinogu
天燈山 奥武山

御 守・御 札

  1. HOME
  2. 御守・御札

御 守御 札遥拝御朱印・御朱印帳

授与品等のお届けの遅れについて
新型コロナウイルスの影響による航空貨物便の減便等により、授与品等のお届けに遅れが発生する場合がございます。
(発送日から一週間~十日程度かかります) ご了承くださいますようお願い申し上げます。

配送方法や送料に関してはコチラでご確認ください。

沖宮 御守

音守り(OTO OMAMORI)

カード型音守り
皆様に癒しと元気を与える音霊と映像にのせて、神様のお力をお届け致します。
サイズ:たて 約8.6㎝×よこ 約5.4㎝

日出克プロデュース

※パソコンでご覧の方は、音守のQRコードを読み取ると、試聴できます。
スマートフォンやタブレットでご覧の方やQRコードが読み取れない場合は、コチラから試聴できます。
沖宮✖️日出克 「涼」
沖宮✖️日出克✖️IRIS.Keiko 「生」
沖宮✖️美音✖️IRIS.Keiko「光」
沖宮✖️与那覇歩✖️与儀勝美「祈り」
沖宮✖️日出克✖️新城征孝「風」
沖宮✖️与世山澄子✖️テリー重田「月」

注意:画像のQRコードは、試聴用のQRコードです。実際の物とは異なります。

沖宮開運 龍神シーサー」
詳細はコチラ

国際画家さやのりこ
絵画刺繍御守

さやのりこ プロフィール
国際博覧会 第7回視覚芸術ユーロアメリカン展 2012 ペルー共和国クスコ市立美術館及び国立大学サンアントニオアバドのインカ美術館 特別招待作家として受賞。「南国の花嫁(Tropical Bride)」をペルー共和国クスコ市立現代美術館に寄贈、永久保存となる。

訶梨勒袋(かりろくぶくろ)
(香袋つき)

訶梨勒袋とは訶梨勒の実(訶子の実、ミロバランの実)が入った香袋のことです。
万病に効くとされていた訶梨勒の実を袋に入れることで厄除けとしていという由来から来ています。
縁起物として、床の間やリビング、玄関などに吊るしてご使用ください。
※香料と一緒に訶子の実も入ってます。

沖宮御祭神御守・干支守護神御守
ペンダントトップ

島んちゅMiRiKa お守り

「茅の輪御守り」について

茅の輪(ちのわ)とは、茅(かや)などの植物で作られた大きな輪っかのことです。
茅の輪は日本神話に由来し、スサノオノミコトが旅の途中に宿を求めた、備後国の蘇民将来(そみんしょうらい)との逸話が起源です。
貧しいにもかかわらず、喜んでスサノオノミコトをもてなした蘇民将来に対し、数年後、再びスサノオノミコトは蘇民将来のもとを訪れ「疫病を逃れるために、茅の輪を腰につけなさい」と教えました。
教えを守った蘇民将来は難を逃れられ、それ以来、無病息災を祈願するため、茅の輪を腰につけていたといわれています。
この茅の輪をくぐることにより、無病息災や厄除け、家内安全を願う行事が「茅の輪くぐり」です。
古来日本では、夏を迎える時期に疫病が流行ることが多かったため、厄払いと無病息災のため、茅の輪くぐりが執り行われるようになったと考えられています。

「奥武山 大琉球神楽」の巻
奥武山 大琉球神楽とは

沖宮 御札

沖宮 遥拝御朱印・御朱印帳

沖宮末社 遥拝御朱印

空手の聖地 遥拝御朱印

※注意事項
 遥拝御朱印に記帳する日付については、御朱印をご注文いただいた日となります。

沖宮オリジナル授与品関連アーティスト一覧

「御嶽神教〜うるま琉球沖縄神道記〜」
沖宮の由緒と御祭神及び御嶽・嶽々の神々を述べ、真に拝むべき神地を示した一冊
初穂料 2,500円

お求めはこちら