沖宮 okinogu

琉球八社の一社である沖宮の御祭神は、はじめ霊木が祀られていたという。

 

1713年琉球王府発刊の「琉球国由来記」によると、那覇港に光り輝くものがあり、

 

奇瑞奇妙に思われた時の琉球国王が探索させたところ、引き上げられた枯木は尋常ならざる木で、

 

「これぞ蓬莱の霊木なり」と社寺を建て祀った。

 

以降、那覇港にご鎮座する航海安全の神として国王を始め広く人民に崇敬されたという・・・・・・。

10

新着情報

沖宮世界神楽開催決定

〜アフリカの祈り〜
アフリカの料理と音楽と踊りを楽しみましょう
日時:令和元年6月12日(水) 開場17時半 開演18時〜19時半
場所:沖宮拝殿
初穂料:奉賛会会員4,000円/一 般5,000円
詳しくはこちらへ>>アフリカの祈り

4/26(金) 天燈会(てんとうえ)~日出克スペシャルライブ~

tentoue_2019


日 時:平成31年4月26日(金) 開場18時 / 開演19時
場 所:沖宮御殿前特設ステージ
初穂料:奉賛会会員 1,000円 / 一 般 2,000円
高校生以下無料
(振舞いカレー有り)

連絡先:沖宮社務所 098-857-3293
 くわしくは最新情報へ>>

098-857-3293

〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町44番地 社務所営業時間 午前9:00~午後5:00まで

icon_insta1